ブログトップ

明治の芝居小屋 康楽館

康楽館

f0079071_16571052.jpg
さて、あらためまして康楽館のご紹介です。

「康楽館」国重要文化財指定
◆建築 明治43年
◆客席 607名
◆構造 木造二階建て(一部地下一階)

小坂鉱山の慰安施設として明治43年に建築、
今年で97年目になります。
古い芝居小屋ではありますが、
現在でも本当に良く使われている芝居小屋です。

生きてます。


客席は畳の桟敷席、
花道には役者をせり上げる切穴(すっぽn)、
舞台には回り舞台を備え、楽屋は舞台裏に7部屋。

4月~11月は常設公演が設定されており、
ほとんどいつでも観劇が楽しめます。
(※たまに休演日もありますのでお問い合わせ下さい)
客席内での飲食も出来ますので、お弁当(予約制)と一緒に
お芝居や舞踊ショーを楽しむことが出来ます。

館内はご案内付きで見学する事が出来、
康楽館の特徴や歴史などを詳しく知ることが出来ます。
もちろん舞台装置などもご覧いただけます。
(上演中は一部ご覧頂けない箇所もございます)


昔もこの先も変わることの無い雰囲気、
数々の名優が踏んだ歴史ある舞台、
舞台装置から板の一枚まで歴史が詰まってます。
現在ではそう多くない現役芝居小屋の中でも珍しい
特徴ある和洋折衷の造り。
貴重な明治期のモダンな芝居小屋康楽館。

是非一度、康楽館に足を運んでみませんか。


パンフレットのご請求、お気軽にご連絡下さい!
(無料)


【料金】
■施設見学   ¥600(ご案内付き/20~30分程度)
■観  劇 ¥1,700(施設見学含む)

<お問い合わせ/ご予約/パンフレット請求>
康楽館 TEL 0186-29-3732
E-mail korakukan-m@town.kosaka.akita.jp
f0079071_16571937.jpg
f0079071_16572791.jpg
f0079071_16573620.jpg
f0079071_1658187.jpg
f0079071_16581268.jpg
f0079071_16582135.jpg

[PR]
by kourakukan | 2007-09-14 16:59 | 康楽館

明治の芝居小屋「康楽館」公式ウェブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30